BLOGブログ

水廻りコーティングの種類について

2024/02/01

水廻りは毎日使うので、他の場所に比べて汚れやすいです。
そのためこまめな掃除が必要ですが、忙しくてなかなか掃除できないという人もいると思います。
そんな方におすすめなのが、水廻りコーティングです。
コーティング加工することで汚れにくくなり、掃除も楽になります。
そこで今回は、水廻りコーティングの種類について解説していきます。

▼フッ素コーティング
フッ素コーティングは汚れに強く、防汚コーティングとも言われています。
撥水効果や汚れ防止効果に優れている一方、カビには効果が薄いです。
比較的安価で施工も簡単ですが、耐用年数が1~2年と他のコーティングよりも短いので、定期的に塗り直す必要があります。

▼シリコンコーティング
シリコンコーティングは防カビ剤が含まれており、撥水効果や汚れ防止効果、防カビ効果に期待できます。
フッ素コーティングよりも施工費用は高めですが、耐用年数が3~5年と長いのでこまめに塗り直す必要はありません。

▼ガラスコーティング
ガラスコーティングは車などにも使われており、最も高品質なコーティングです。
被膜はとても薄いですが、撥水・防カビ・防汚・防キズ・防臭・防サビ・抗菌などあらゆる効果が期待できます。
施工費用は他のコーティングよりも高いですが、耐熱性に優れているのでコンロ廻りにも施工でき、さらに耐用年数は約5年と長いのが特徴です。

▼まとめ
水廻りコーティングにはさまざまな種類があるので、自分に合ったものを選びましょう。
弊社では愛知県を中心にコーティングの施工を行っているので、気になる方はぜひご連絡ください。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

愛知・三重でフロアコーティングの施工なら有限会社パラディにお任せください。
新築、リフォームどちらも対応可能です。
『かなり汚れているから床が綺麗になるのか心配』
『どのメニューをやってもらえばいいのかわからない。』
など、お悩みの場合もお気軽にご相談くださいね!
お問合せ・ご依頼お待ちしております!

【住所】
〒498-0819
三重県桑名郡木曽岬町田代38

【電話番号】
0567−68−5813